BBクリームが通販で激安




毎日の、いつもの面会通い。
インターホンをピンポーンと鳴らしゲートを開けてもらうのを待つ数秒の間にふと思い当たりました。
そういえばずいぶんと通い慣れてしまった。
このインターホン、何度鳴らしたかな。

そうそう、面会通いに関してのあれこれを年末頃に書いたまま下書きにしまってました。

NICU/GCUに通ってたかたは記憶をなぞってみたり病院ごと個人ごとの差異を見出すもよし、
通ったことのないかたはNICU/GCU通いってそうなのね、とほんの一例ですがチラ見を。
どなたさまも、そんなかんじなのねとさらっと読んでもらえれば、と思います。

↓  ↓  ↓
なつみに会いに行くために毎日持ち歩いてるものたち。
カメラ、使い捨てマスク、ハンドクリーム、モバイルバッテリー。
がぶ飲み派のわたしは、このほかにボトルにつめたお茶も持っていってます。
毎日のおでかけで費やす飲み物代がバカにならない…毎日の積み重ねコワイ。

服も面会通いに適したものだけ着てます。冬はこんなかんじでした。何年も着てる服を使いまわし。

一年を通して新生児科は室温27度前後なので真冬もニットは着れず、コートで調整。
カットソー、コットンニット、大活躍。
だっこできるチャンスがあるので抱えてイスに座るときに足がパカーンしてもいいようロングスカート。だっこ終わりは抱えて立ち上がるし立ったままマッサージもするのでスニーカーなどぺたん靴。
そして、髪は入室時はまとめるルールなので常におだんご。さらに産後ハゲ隠しのヘアバンド、
というスタイルが多いです。
朝のメイクは手抜きして5分。ラク!
チークはマスクするのでナシ。リップもマスクするのでナシ。
パウダーファンデはマスクにこすれてもっていかれるので、ざっとBBクリーム。仕上げでルースパウダー。
あとは、まゆげとアイシャドウのみ。アイラインもマスカラもやめちゃいました。

どうせ誰も見てないからな??必要最低限。

アクセサリーは大好きですがいまはつけてません。
室内でピアスを落としてもいけないし時計や指輪やブレスはそもそも外すルールなので。
同じくネイルも好きでしたが、いまはしてません。爪は短くぱっちん。
そんなかんじで、いつもの面会通いしてます。

ヒールも、きれいめな服もアクセサリーも香水も、いまの毎日には必要じゃない。

そんな時期もあるよね。

BBクリーム あなたがいるから楽しい


こんばんは   先日のヘドゥリン韓医院・皮膚科さんでの施術(☆)の続きです。    施術内容とその後の効果について書いていきます。  40代のアンチエイジングメインの施術です。興味のない方は読み飛ばして下さいね~     本日の施術内容が決まった所で、お借りしたTシャツに着替えて、暖かいベッドで待機します。 皮膚管理の方が、メイクオフをしてくれます。 麺棒でアイメイクなども丁寧に落としてくれます。 その後、クリーム麻酔を塗って、何かあったら呼んで下さいねとベルを渡され、しばしのおやすみタイム  2~30分経って麻酔が効いて来た頃に、院長先生が来られて施術開始です。      まずは cellec(セレック)からスタート 光治療なので、目元にアイガードをされていても、フラッシュのようにバチっと光っているのを感じます。顔全体をぐるっと施術した後に、気になる部分を重点的にあててもらいます。 これは前回も受けたので、慣れたもので痛みはほぼ感じず楽勝でした 瘡蓋は前回ほどは出来ませんでした。それでも2週間ほど経ってすべての瘡蓋がはがれおちると肌が少し明るく、くすみが取れた(自分比!)気がします。あちこちの細かいシミは・・・すっきり取れたわけではなく、少し薄くぼやけた感じまぁ、シミ治療は気長に~ですよね。  本当は今頃は施術後3週間で、セレックを受けた肌は透明感が出て調子が良いわぁって言ってる時期のはずが・・・まだ、翌日に受けた施術のダウンタイム中につき肌がぼこぼこしていますとりあえず、眼鏡かマスクでしのいでるので、肌の絶好調を楽しめてないの・・・     次はウルトラフォーマー3  前回はたるみ治療はダブロだったのですが、今回はウルトラフォーマー3に変更です。  ダブロ・・・今いち効果が分からなかった気もしたのですが、3カ月過ぎた頃からやっぱり締まってる気もしました。前回は口周りのたるみが気になって相談したのですが、最近はそれもあまり気にならなくなっていたので、やっぱり効いていたのかな。でもそんな程度で、もちろん劇的な変化や効果を感じられなかったので、今回はウルトラフォーマーに挑戦してみました。  まずは深い所に効くカートリッジで、顎の方からだんだんと上に上がって行くように顔全体に施術。 痛みは・・・ダブロは骨に響くじ~んとした痛みでしたが、ウルトラフォーマはその痛みの後にピリピリした痛みもありました。特にこめかみ、額辺りは肉がないからか、本当に痛くて止めてもらおうかと思ったほど  その後、浅い部分用のカートリッジで目元に照射してもらいます。 これはそんなに痛くなかった。   施術後は自分では腫れている感じはしませんでした(唯一、術後に撮った写真が・・・ボケてて全然比較にならなかった・・・)耳から下のフェイスラインや頬は、洗顔やスキンケアの際に顔を触ると、筋肉痛の様な鈍い痛みがありました。今日で3週間ほどになりますが、口の横、フェイスラインは、まだ少し痛みが残っています。触らなければ全く大丈夫で、忘れているくらいです。   が、これが1週間後位から顎周りやフェイスラインがすっきりした気がする(自分比) そして2週間後くらいからぎゅーっと下を向いても二重あごにならず、顎下のつまめる肉がほとんど無くなった!下を向いてバカみたいに顔を左右にぶるぶる振ってみても、余計な肉の動きを感じません!!(←これやってる姿はかなり) すっごい効果出てるよ~!! これ、いいかもっこのあと、どんな変化があるのか、どのくらい維持するのか期待をしながら過ごそうと思います~     次は初めての施術で、シークレットレーザーです  写真は販売元のページよりお借りしています。  マイクロ針と高周波(RF)エネルギーの組み合わせと言う事で  これを鼻、頬に刺していきます。  こんなの刺せば、そりゃあ痛いよね特に鼻は涙が出るほど痛かったです。 でも、前回のリジュラン(2重苦w)に比べれば、痛みが1回で終わるからまだマシだったかなぁ・・・  施術後は赤みが出て、ヒリヒリした感じがしました。ヒリヒリした感じは当日だけで、赤みの方は2、3日残りましたが、BBクリームを塗ったら全く気にならない程度でした。  普段よりもたくさん水分を取るように言われましたよ。  効果の方は・・・3週間経って、鼻の毛穴の開きが少~し、マシになったかなという感じ。劇的に効果は分からなかったけど、3、4週間後から効果が見られると言う事なので、もう少し様子を見てみますね。     最後にボトックスです 前回は奥様先生が施術して下さったのですが、今回は院長先生の施術です。やり方が違うとおっしゃっていて・・・確かに奥様先生は、シワに沿って打ってる感じ、院長先生はこめかみの上の辺りからも広い範囲から攻めてました。自分では見えないから。。。なんとなく針を刺されている感覚から 奥様先生も見に来られていたので、いらっしゃらない訳ではなさそうでした。  額のシワと共に眉上のぼこりが目立たなくなりました ボトックスを打つと・・・おでこが恥ずかしいくらいにテカってますこれ、バレバレだよね  もうボトックス無しでは生きていけない・・・  私・・・額がとっても狭いので、額と眉間の指定量だとボトックスが余るみたいです余った分はどこに打とうか・・・?と言われて「ウメボシ?(顎先)」に打つねと言われました。あ、顎はフィラーで偽物なんですけど・・・いいのかなw     これでこの日の施術はすべて終了。全部で2時間くらいです    お支払いはすべての施術が終わって、着替えも済ませてから最後にカウンターでお支払いしました。  ヘドゥリン皮膚科さんでは、カードでも現金でもどちらでも支払い金額が変わらないので、空港から直行しても途中で両替の心配をしなくて良いので、とても便利です。 また、2017年12月末までは「外国人観光客への美容整形医療サービスに対する付加税の還付」を受ける事が出来ます。 私は前回お伺いした時のデーターが残っているとの事で、今回はパスポートを出さずとも、すでに還付分を差し引かれた金額でカード請求をして下さいました。なので、空港に行ってからもタックスリファウンドの手続きの必要が無く、とても便利でしたよ~    この記事はヘドゥリン韓医院・皮膚科さんで美活? ~ カウンセリングと施術内容 ~ からの続きです。   韓国美容ブログランキングへ   最後まで読んで下さりありがとうございますこのご縁に感謝します よろしければ読者登録して下さると嬉しいです。「相手に知らせる」で登録してくださると、お顔が見えてなお幸せです  アメンバー申請に関するお願いはこちら   この記事が役に立ったよ♪と言う方はクリック応援お願いしますにほんブログ村