BBクリームについてフランス人100人に訊いてみた

Pocket

とっていいのは写真だけ、残していいのはBBクリームだけ

近頃話題になることが多い韓国コスメ。安くて優秀なので、「買ったことがある人」「気になっている人」も多いのでは?

女性に人気の韓国旅行ですが、せっかく行くなら周りがあまり持っていない、日本で買えない物を買って帰りたい! 今回は私が実際に現地で買ったおすすめコスメとともに“韓国へ行ったら買うべきコスメ”を紹介していきます♡ カロバイプラス日本の店舗で試せる韓国コスメブランド
韓国のコスメブランドの中で日本に店舗があるのは下記のとおり。

◆ETUDE HOUSE
◆SKIN FOOD
◆MISSHA
◆THE FACE SHOP
◆3CE

その他にも、コリアンタウンで一部人気商品のみ販売されていたり、berrisomのようにPLAZAやLOFTに入っているブランドもあります。
 韓国で買うべきおすすめコスメ
日本に店舗があり、コスメを実際に試せる韓国ブランドも増えてきましたが、まだまだ日本に上陸していないブランドもたくさん! 

韓国へ旅行に行くときや、友達にお土産を頼むときなどに、ぜひ参考にしてみてください♡
 ナチュラルだけどカバー力◎ 優秀BBクリーム
1本持っていると使いやすいBBクリーム。
 (左から)ETUDE HOUSE:トータルエイジリペアBBクリーム
Dr.PhamoR:スネイルBBクリーム
この2点はカバー力はあるのに薄づきでのびが良いので、ナチュラル肌に仕上げてくれます。エチュードハウス トータルエイジリペア BBクリーム #2 50gエチュードハウス(Etude House)¥1,142詳しく見る♡ Dr.pharm ドクターファーム スネイルBBクリーム (SPF50 ,PA )ドクターファーム(Dr.pharm)¥3,390詳しく見る♡
 オルチャン肌が作れるCLIOのkillcoverシリーズ クリオ キル カバーリキッド ファウンウェア クッション スペシャルセット
クリオ キルカバー プロアーティストリキッドコンシーラー
クリオ キルカバー ルミ トーンアップ プライマー
韓国好きの友達にもファンが多いCLIO(クリオ)のkillcoverシリーズ。このシリーズは、とにかくカバー力が最強!! しっかりアラは隠してくれるのに、厚ぼったい・汚く見えない仕上がりがやみつきになるはず。
 特にオススメの立体下地はこちら
特にお気に入りの化粧下地はこちら。しっかり発光して肌を立体的に見せてくれます。CLIOのメイクアップベース
この春も流行中のツヤ肌に仕上げるにはもってこいのアイテムです♡クリオ キルカバー ルミ トーンアップ プライマークリオ(Clio)¥1,799詳しく見る♡
 メイク直しにも便利なミネラルパウダー (左から)
A’PIEU:ミネラル100トーンアップサンパウダー
Innisfree:ノーシーバム ミネラルパウダー
ミネラルパウダーは粒子が細かく軽い付け心地なので、素肌感を出すにはもってこい! どんなファンデやBBともなじみやすくメイク直しにも便利なので1つ持っていれば重宝すること間違いなし。

ベージュ・ミント・ピンクとあり、カラーコントロールしてくれるものもうれしいポイント♡
 Innisfree(イニスフリー)ノーシーバム ミネラルパウダーイニスフリー(Innisfree)¥190詳しく見る♡
 パケ買い決定♡ 限定・コラボクッション
日本ではあまりない、キャラクターとのコラボや、期間限定デザインが発売されることの多い韓国クッションコスメ。とにかくかわいくておしゃれ! 「それどこの?」と聞かれること間違いなしです♡
 LAPCOS / THE FACE SHOP / THE FACE SHOP
ETUDE HOUSE / VDL / THE FACE SHOP
パッケージのみ限定の場合・中身も限定の場合と2パターンありますが、大手ブランドだからこそできるものなので、もちろん中身も優秀です。 日本に店舗があっても、限定商品のみ販売されなかったり、韓国で先行の場合が多いので要チェック!
 カラーコントロール下地×CCクッション
相性が良い同ブランドの下地とファンデをつけてみました。
 (1)コントロールカラー使用(2)ファンデーション使用
(1)グリーンの下地で赤みを消してトーンアップ
(2)ファンデーションで均一肌に

写真のとおり、パッケージだけでなく本当に優秀なんです♡The Face Shopディズニーコラボレーショントーンアップクッション 15g (03 ピンク)ザフェイスショップ(The Face Shop)¥2,300詳しく見る♡ THE FACE SHOP ザフェイスショップ CC LongLasting cushion(マーク) CCクッションファンデーション ディズニーエディション #V203(ナチュラルベージュ)ザフェイスショップ(The Face Shop)¥1,439詳しく見る♡
 プチプラなのに発色抜群! 単色シャドウ
1つ500円~で買える発色の良い単色シャドウたちは行くたびに買い足してしまうほど……。
ラメ感やパール感がプチプラとは思えないほどキレイで、カラーもたくさん種類があるので自分好みのものを選べます! 

それに、普段しないカラーも挑戦しやすいですよね。
 種類豊富なARITAUM(アリッタウム)のMONOEYES(1)No114 (2)No104 (3)No110
(4)No122 (5)No115 (6)No98 他にも優秀なアイシャドウがたくさん! (左から)オピュ:BR101 オピュ:GL101
NATUREREPUBLIC:No39 ARITAUM:No25 挑戦しやすい種類豊富なプチプラリップ
一番簡単に雰囲気を変えることができて挑戦しやすいのがリップですよね! ティントや口紅、グロス、さらに質感もマットにツヤ、グラデーションなど種類もたくさん!
 クリオ:ステイ シャイン リップ シロップ ♯4
クリオ:ステイ シャイン リップ シロップ ♯5
オピュ:キッシブル ティントスティック ♯RD02
I′MMEME : I’m LIP CRAYON ♯CY211
I′MMEME : I’m LIP CRAYON ♯CY202
特にグラデーションリップの先駆けでもある、ラネージュのグラデーションリップは一度ためしてみたい……♡ラネージュ ツー トーン ティント リップ バー 2g (#03 Tint Mint)¥2,425詳しく見る♡ 韓国のお土産といえばパック!
忘れてはいけないのがパック! 1枚売りのものは日本の薬局でも売っていますが、韓国のコスメブランドからもたくさん販売されています。

シートタイプはもちろんのこと、3stepタイプやゲルタイプ、毛穴用の泡パックなども……♡
 
10+10(10枚1セットを買えばもう1セットついてくる)なども多いので、お友達や家族と行く場合は分け合うとさらにお得☆
 韓国へ行く予定がない人も買える♪
日本には店舗がない韓国コスメについて紹介してきましたが、通販でならGetできるものがほとんど。試してみることはできませんが、優秀なコスメがたくさんあるので挑戦してみる価値ありです!
 
これから春休みやゴールデンウィークの旅行で韓国へ行く方も通販で買ってみたい! という方もリサーチに役立ててくださいね♡
 美容大国韓国で爆売れ!ダイエットサプリ【カロバイプラス】*SEO用3 

BBクリーム あなたのバナーがきっかけになる

こんにちはぴーこです。 前回に引き続き朝のベースメイクについて。 朝の洗顔(アミノ酸系洗浄剤の自作泡ソープ)↓セラキュア↓セラシエル↓オルビスの日中乳液↓下地か日焼け止め  今日は下地や日焼け止めについて比較検討してみます! 少し前まではBBクリーム必須で、なんならBBでもカバー力不足を感じていたのですが最近はもっぱら下地とお粉か、日焼け止めとお粉かの2択で日々を過ごしております。(電車に乗ってお出かけするような日はシミそばかすがきになる頰のみBB使いますが)  さて、それでは本題ですが今常備しているのはこちら! ・オルビス サンスクリーンオンフェイスモイスト(SPF35 PA+++)30g 960円・ノブ ベースコントロールカラー UVナチュラルイエロー(SPF35 PA++)30g 2500円・オルビス CCモイストベース(SPF28 PA+++)30g 1400円 ちなみに肌に出すとこんな感じ並び順は同じです。上からサンスクリーン、ノブ、CCモイスト 写真を夜オレンジ色のライトの下で撮っているので多少実際と色味が違う気がしますが、サンスクリーンは明るめのベージュ、ノブはイエロー、CCモイストはピンク強めなベージュって感じですかね。 カバー力順に並べるならノブ > CCモイスト > サンスクリーン(お値段順でも同様) コスパ順にするならサンスクリーン > ノブ =(>) CCモイストかなぁ〜 サンスクリーンの1人勝ちは間違い無いですがCCモイストとノブはとてもいい勝負!品質的(というより色味的)に好みなのはノブだけど、CCモイストより同じ量で1100円高い でも、ぶっちゃけ下地なんて私の場合複数本を同時進行で使うのでそれこそ1度買ったら最低でも半年は持つので。それを考えたらノブの方がいいのかなぁ〜と。  CCモイストはまだ1本目ですが、今のところリピートは考えてません。悪くは無いので最後まで使いますが、感動もないので 1400円でこのクオリティなら960円のサンスクリーンで十分って感じですね!笑 ちなみに成分的にはどれも紫外線吸収剤フリーの水ベースで落しやすく肌に優しい設計になっています。  普段の使い分けは その日1日の予定が娘連れて近所のお散歩のみ、など人と至近距離でまぁ会話しないだろって日は大抵さんスクリーンにクリームチーク塗って眉毛書いて終了(でもそんな日に限ってばったり公園でママ友に出くわすのよねww) CCモイストはピンク味が強くて塗ると血色感が増すので、朝起きて鏡見て「顔色死んでるわ〜」って日に使うことが多い。 そしてノブはカラーコントロール下地で、私の持っているイエローは頰や小鼻の赤みが綺麗にカバーできるので、最近1番のお気に入り。 (とか我が物顔で書いてますけど、私も数ヶ月前に存在を知って試してみた買ったけどちょっと試すって程には高かったのでフリマアプリで中古500円で譲り受けましたセコくてごめんあそばせ)  私も、肌に優しいコスメの使用歴はまだまだ2年ほどと浅いのでやれあれがいい、それがいいと聞くと自分で成分見て良さそうならどんどん試して見たくなってしまうのですよ。 ちなみにそれで失敗したのはセザンヌのUVベースお値段安いし成分良しで飛びついたけど、伸びが悪すぎて塗るのがとてもストレスですぐにお蔵入りしちゃいました やっぱり成分だけでは読みきれないものってたくさんあります。  逆にサンスクリーンはリニューアル前のも含めると今ので3本目!個人的にリニューアル前のベントナイトが入っている時の方が、色味はくすんでいたけどそれがちょうどよく毛穴カバーしてくれてとっても気に入っていたのですが ともあれサンスクリーンは、本当にいい商品だと思います! (強調しますがあくまで日焼け止めなのでカバー力はそこまで期待できません私が言っているのは日焼け止めとして成分的にも使用感的にも安心して毎日気兼ねなくたっぷり使えるのに、お値段が抑えてあるところです)  さてさて今後どうなることか〜最終的にはいつでもサンスクリーンだけでOK!ってくらい元の肌が美しくなればいいんですけれど まずはCCモイストを使い切ったら、買ったけどまだ封を切っていないミノンのベースを登場させることからですね!(結局追加するんかいw) 早くこれ!と決めた1本に絞って、朝の「今日はどれにしようかな〜」と悩む時間を短縮したいんですが美への追求心はなかなか尽きてくれないので、気になる商品はこれからもどんどん試していきたいと思います というかその前に、今は冬なので日中乳液とベースとUV入りお粉のみで紫外線カットしてますが、これが5月くらいになってきたらもう1段階くらい手厚くしたいところ。 (7~8月はさらにもう1手間プラスしたい!) 人間の老化はその80パーセントが光老化(紫外線による老化)ですからね!!20代前半の今のうちから防げるのもは防ぎまくらないと!!(摩擦もシミしわの原因ですからね。塗るときは絹豆腐撫でるように優しくね)  日中乳液も30g3000円前後と、少ないお小遣いでやりくりする主婦の私的にはそこそこいいお値段してるわけで、、、 角栓できないからと使っているけれど、ジェルだけで保湿力足らずに角栓きになるのならば日中乳液ではなく普通の乳液か美容液塗って油分をオフしてからさんスクリーン2度塗りするなり、下地かBBを重ねれば済むよな〜とも思ったり。 ベースメイク迷走はしばらく続きそうです それでは。    

BBクリーム

コメントは受け付けていません。