いくらお隣の国で近いからと言っても、韓国は日本から見たら外国です。

日本とは違う韓国独自の習慣や文化が有ります。

安全面に関しても日本とは違うのです。


最近は韓国コスメを買おうとか、K-POPスターに会いにとか韓国旅行に行く人が増えてきました。

韓国コスメをお土産に手荷物いっぱいにして帰ってくる人をよく見かけますよね。

そんな韓国旅行を最後まで安全に楽しく送る為にも、注意事項をきちんと知っておく必要が有るのです。


先ずはホテルに関してですが、日本では当然の様に有るアメニティ。

韓国では有料の場合が多いですのでご自身で用意していくと良いでしょう。

またコンセントも韓国は形状が違いますので電圧に注意しながらコンセントのアダプターを持っていくと良いでしょう。

次に一番困るのがトイレかもしれません。

韓国では使用済みの紙を便器に流さずに、脇に置いてあるバケツに入れると言う習慣が有ります。

またトイレットペーパーが無いと言うトイレも多いです。

それに抵抗が無いと言うのであれば良いのですが、出来れば日本から流せるトイレットペーパーを持って行くことをおススメしたいです。

そして夜中韓国の街中を歩く場合は引ったくり等にも注意してください。

また日本語で話しかけてくる人にも注意してくださいね。

ホイホイついていかない様にしてください。

それとソウルは結構日本語が分かる人が多いですので、うっかり韓国の悪口を言って歩かない様にも気を付けてください。