日本中に韓国コスメが広く知れ渡る様になってきたきっかけは「BBクリーム」ではないかと思います。

美容研究家のIKKOさんがテレビで紹介した事から話題となり、一気にBBクリームの人気が高まりました。

一時は有名ブランドのBBクリームが品切れ状態になる等、人気の高さが伺えました。

最近では色んな所からも出していますし、日本の化粧品メーカーでもBBクリームを発売する様になる等、新たなスキンケア化粧品として認知される様に鳴ってきたのです。

元々BBクリームは皮膚科医が手掛けた物で、炎症した皮膚を落ち着かせると言う意味合いで処方されたドクターズコスメと言った様な感じでしたが、韓国の化粧品メーカーがそこに目を付け、改良して発売される様になってきたのです。

「BB」とは「ブラミッシュ・バーム」の頭文字を取った物になります。

でもBBクリームが人気になった理由は何と言っても機能性化粧品で有る事だと思います。

BBクリームを塗るだけで化粧水、乳液、下地、ファンデーションと言った役割を全てこなしてくれる優秀な物で、1本でナチュラルメイクが完成してしまうと言う優れ物なのです。

この手軽さや仕上がりの良さが日本でも受けて人気が大爆発し、韓国コスメが一気に知れ渡る様になったと思います。

元祖BBクリームと呼べる物はハンスキンのBBクリームですが、今は殆どの韓国コスメブランドでBBクリームを取り扱っている様になってきていて、それぞれのブランドで特徴が有りますので色んなブランドのBBクリームを使ってみて自分に合ったBBクリームを探して欲しいと思います。