メリットばかり取り上げがちな韓国コスメですが、当然デメリットだって有ると思います。

デメリット部分もしっかりと認識した上で大人気の韓国コスメを購入する様にしましょう。


先ず韓国コスメのデメリットですが、「肌に合わない」と言う事が挙げられます。

日本人女性の肌は韓国人女性の肌と比較して一般的に弱い傾向にあるそうです。

その為に韓国コスメは日本コスメで使われていない成分を使っている化粧品が多いので、肌がビックリしてしまって炎症を起こしてしまったり、ちょっとヒリヒリする様な感覚を感じる人もいるそうです。

こうした現象は韓国コスメに限った話ではなく、日本コスメに対しても同じ事が言えるかもしれませんが、漢方や天然植物成分等、普段慣れない物を肌に付ける際には一度サンプル品でパッチテストを行ってみてから本製品を購入する様にすると良いですね。

次のデメリットは韓国コスメは日本コスメと比較して特有の匂いが有ると言うデメリットが有ります。

結構日本コスメでは香りがダメな人が多いので無香料で作っている化粧品が多いですよね。

でも韓国コスメの場合は成分が天然素材と言う事も有って、特有の匂いがする化粧品が多いです。

使い始めはビックリするかもしれませんが、慣れれば大丈夫と言う人も多いみたいです。

でもやっぱり苦手と言う人もいると思いますので、実際に店舗で購入する際には直接香りを嗅いでから買ってみたり、通販で購入する場合には口コミを見てみたりしてから買ってみると良いと思いますよ。